講師紹介

profile

河内麻里 Mari Kawachi

河内麻里 Mari Kawachi

経験豊富な個人講師によるマンツーマンレッスン

生年月日 1974.3.29 
出身地 大阪
血液型 B型
最終学歴 名古屋音楽大学音楽教育学科4年間就学
(卒業論文以外の全単位取得)

レッスンの目的・趣向

私は習い事すべてにおいて 大事なのは「遊ぶ事」だと考えます。
習った事を講師の前だけでするのではなく、それを使って生徒さん自身でどんどん新しい事を開拓していってほしいと思っています。
つまづいた時、基礎が分からなくなった時には講師の私が手助けします。
遠慮しないで、気軽に質問してくださいね。
どんどん遊んで、声を出す楽しみに気づいてほしいと願っています。

毎回私のレッスンを受けられた生徒さんから「楽しかった!」というメッセージをいただき、すごく嬉しいです。
そして楽しいから帰ってすぐに宿題をしてくれる。
だから成長にもつながりやすくなる。良い事ばかりです♪
個人講師だから気づいてあげられる、生徒さんひとりひとりの「声の悩みの理由」があります。まずは、どんなことでもご相談ください。

レッスン方針

音楽制作×音声学×観察力

音楽制作×音声学×観察力

サウンドクリエイターとして音と向かい合う目線から、生徒さんが今どういう状態で声を発しているのかを分析し、生徒さん本来の声・自由に発声するのに必要な身体の働きなどをより深く伝えていこうと取り組んでいます。

経歴

・音楽大学にて声楽・ピアノ・音声学を学ぶ。
・シンセサイザーでの作曲を始める。
・音響を学ぶべくアルバイトで入ったライブハウスにて、自らもライブを始める。
・ライブを重ねるごとに、自らの声のコンプレックスを克服していく。
・ライブ歴18年。(2015.7.11改名後10周年記念イベント「manta商店」主催。)
・ライブと並行して、劇団に音響として入団。SE制作・舞台選曲・音響オペを担当する傍ら、演者達とともに発声・演技の基本などを学ぶ。
・発声練習と半分趣味で始めた店頭試食販売では、声と言葉を武器に商品完売を繰り返す。→その時改めて「接客における声を飛ばす事の重要さ・楽しさ」を痛感する。一緒に販売していた方々から、”大声を出せない”・”声が裏返ってしまう”などのご相談をいただき、より声に悩みを持つ人の手助けをするべく研究し始める。
・上京後、インディーズレーベルよりマキシシングル・ミニアルバムをリリース。
・2010年よりライブのお客様や店頭試食販売の仕事に一緒に携わった方達からの要望に応じて、ボイストレーナーとしてあらゆる方面での指導を始める。
→「素敵な声ですね〜!」「そんな声にどうやったらなれるんですか?」と嬉しいお言葉をよくいただきます。声に悩みを持っている方たちに、確実に無理のない自然な発声を身につけていただけるように指導いたします。