お子ちゃまにカラオケで上手に歌わせたいママたちへ!

  • HOME
  • ブログ
  • お子ちゃまにカラオケで上手に歌わせたいママたちへ!

ある幼稚園児ママに相談されました。

「この子、カラオケ上手く歌いたいって言うんだけどどうしたらいい??」

 

コレはぁ…
ボイトレの域ではないんです、実は。

お子ちゃまは 泣くでしょ?笑うでしょ? お喋りも歌も一生懸命ですよねー╰(*´︶`*)╯♡

その一生懸命さが、自然と腹式呼吸を促してますから、声に関してはまず問題ないんです。
☆ま、たまにワガママ言って 嗄れた声で鳴き喚いてる時は、喉を痛めちゃうんで早く泣き止ませてあげて欲しいですけど。。笑

 

小学校低学年くらいまでは、自然と腹式で ど・
ストレートな声を出しますから発声はほぼ大丈夫♪
☆なんで小学校低学年?? についてはまた今度!笑

 

じゃあ 何が 問題 ??

 

ママ(パパ)もお子ちゃまも、
一曲に集中する!!
はい、ココ重要~

 

我が子が歌っている時は
ON STAGE !状態です♪
一曲終わるまで 話しかけないで、観て・聴いていてあげてください! コレ基本です。

 

「ちゃんと歌わなきゃ!」という頑張る気持ちと、
「あ、大好きなママ(パパ)が話しかけてきた ♪」という そっちに答えたい気持ちとで 格闘し始めます。

結果、頭の中の大混乱の末 、 曲がどんどん進んで ついていけなくなり、あげく音程まで狂い出すといった大惨事を引き起こします。

一曲がだいたい3〜4分。
数秒単位の細かい出来事が 頭の中でグルグル起こるわけです。

特に!
イントロ、間奏の間
この間は何もしなくていい時間じゃありません!
次のフレーズをスマートに歌い出すための準備期間です。だから…

「〇〇ちゃん、このジュース飲んじゃうよー?」

とか、

「つぎ何歌う? 何入れとこうかなぁ?」

とかとか、絶対ダメです!

店員が来ても、オモチャがソファーから落ちても
一曲終わるまで 話しかけずに目と耳は お子ちゃまに向けましょう♪

 

キーワードは…
一曲を大切に歌うこと。

 

普段 おウチで練習をしたいなら、歌う曲のリズムやら、演奏をよく聴くように教えてあげて下さい。
歌詞とメロはお子ちゃまの場合驚く程猛スピードで記憶します。でも なかなか伴奏まで意識が向いている子は少ないので…。

 

で!! ココ注目〜☆
イントロも間奏も 歌い出す4小節前くらいから伴奏に合わせて歌いはじめましょう(ギターのフレーズとか、ベースライン・ドラムフィルでもok)。
そうする事で、スムーズに曲に乗れるので、歌いだし綺麗に歌い始められます。

「え?え? 今どこ? え、あ、フィルインきた、あ、歌始まっちゃう!(゚o゚;; 」
いう事態を防ぐだけでも一歩カッコよく歌えるようになりますょ♪

一曲を大切に。
曲を曲らしく歌うこと。

コレを意識する事でググーンと歌が上手に聞こえますょ。

や、ウチの子ったら デビューしちゃったりして?!
なんて、思えたりしたら大成功

今日からでも、明日からでも 一緒に遊びながらやって観て下さいね♪

 

音程についてはまた今度♪